SITEMAP  CONTACT
    HOMEお手伝いのご案内 | | BBR-4HG | ウィルスチェックカセットテープのCD化 |

ご注文・お見積もり
お問い合わせ
価格一覧
送料について
お支払い方法
取り扱いメディア
音楽メディア
カセットテープ

MD

CD (CD-R)

DAT

マイクロカセット

MP3・WAV
映像メディア
DVD

VHS・S-VHS

ビデオCD

8mmビデオ

miniDV・DV
オプション一覧
FAQ
ご利用案内
MD

カセットテープ
MD

CD
MD

MD
MD

DAT
MD

MP3・WAV
MD削除曲復元
(復活・復旧)

MDからのダビング

MD(ミニ・ディスク)は、直径6.4cmのディスクを約6.8cm×7.2cmのカートリッジに収めたデジタル録音ができるメディアです。
CDに比べてメディアの取扱が簡単なことや、デジタル録音ができること、文字入力や録音した音声の編集ができることで普及したメディアです。
録音モードには、SP(標準ステレオ)・(標準モノラル)、後に追加されたMDLP(LP2・LP4)があり、
ディスクには、60分・74分・80分があり、いずれにも対応可能です。

さらに後に追加された規格で、HiMDがありますが、こちらには対応しておりません。
その他に、データ記録対応のMDがありますが、こちらにも対応しておりません。

MDは、TOCを書き換えることで編集を実現していますが、希にTOCが破損しディスクが読み取れなくなってしまうことがあります。
そのようなときは、MD削除曲復元のメニューをご利用ください。
録音を復活できることがあります。
 それぞれの詳細


カセットテープへ
MDからカセットテープへダビング
1回分の料金1,000円で作成可能なのは
作製対応時間 90分まで
曲数(トラック) A面+B面
その他  
価格例 MD1枚からカセットテープ1本を作成 1,000円
MD1枚からカセットテープ2本を作成 2,000円

A面B面の振り分けは、出来るだけ途切れないようにいたします。
利用するテープは、ノーマルポジションになります。
エアチェックなどの録り流しの場合は、時間で区切ります。

原本に90分以上録音されている場合は、以降カットされますので、ご注意下さい。

原本MDがLPモードを利用して録音されている場合は、
MDディスク表面に書かれている時間(80分や74分)より長く録音されている場合がありますので、
ご注意下さい。

 対応オプション 選曲ダビング / ハイポジテープ使用 / メタルテープ使用



CD (CD-R)へ
MDからCD-Rへダビング
1回分の料金1,200円で作成可能なのは
作製対応時間 79分まで
曲数(トラック) 99トラック
その他 原本と同じトラック分割になります。それ以外は、オプション扱いです。
価格例 MD1枚からCD1枚を作成 1,200円
MD2枚からCD2枚を作成 2,400円
MD1枚から特定の2曲を選んでCD1枚に作成 1,500円

CDRの規格上MDより若干収録時間が短いので目一杯録音されているMDでは、最後が切れる可能性があります。
MDの80分ディスクでは、一般的に80分59秒まで録音できますが、CD-Rは、79分までです。
このような場合は、最後の1分〜2分がダビング出来ずに切れてしまいます。
予め79分までに収まるよう編集などをしてください。
原本に79分以上録音されている場合は、以降カットされますので、ご注意下さい。

トラックについては、基本的にMDに記録されている物と同じになりますが、短すぎる曲の場合は、繋がってしまうことがあります。(途切れることはありません)。
4秒以下のトラックは作成できません。

原本MDがLPモードを利用して録音されている場合は、
MDディスク表面に書かれている時間(80分や74分)より長く録音されている場合がありますので、
ご注意下さい。


対応オプション トラック分割(指) / ノイズ除去 / 音量・音質調整 / 選曲ダビング / プラケース無し / 音楽用CD-R使用



MDへ
MDからMDへダビング
1回分の料金800円で作成可能なのは
作製対応時間 80分まで(SP 通常録音) ・160分まで(LP2) ・320分まで(LP4)
曲数(トラック) 原本と同じ
その他 原本と同じトラック分割になります。
価格例 MD1枚からMD1枚を作成 800円
MD1枚から特定の3曲を選んでMD1枚に作成 1,100円
MD1枚から特定の3曲を選んでMD1枚ずつに作成 1,700円

通常規格のディスクに限ります。
全く同じ内容の物が出来上がります。
原本と同じモードでの録音になります。
(SPモード、LPモード混在の場合は、全てLPモード優先で作成となります。)


原本がLPモードで録音されている場合でも、同じモードでのダビングになりますが、
LPモードは、圧縮率が高くデジタル経由でのダビングでも、音質の低下を感じられる場合があります。


対応オプション 選曲ダビング



DATへ
MDからDATへダビング
1回分の料金1,000円で作成可能なのは
作製対応時間 120分まで(44.1KHz 16bit)
曲数(トラック) 原本と同じ
その他 原本と同じトラック分割になります。
価格例 MD1枚からDAT1本を作成 1,000円
MD1枚からDAT2本を作成 2,000円

トラックについては、基本的にMDに記録されている物と同じになりますが、短すぎる曲や曲間の空白が無い場合は、繋がってしまうことがあります。(途切れることはありません)
StartIDでの対応のため、10秒以下の曲には、ID記録できません。

原本に120分以上録音されている場合は、以降カットされますので、ご注意下さい。

原本MDがLPモードを利用して録音されている場合は、
MDディスク表面に書かれている時間(80分や74分)より長く録音されている場合がありますので、
ご注意下さい。


 対応オプション 選曲ダビング



MP3・WAVへ
MDからMP3・WAVへダビング
1回分の料金1,200円で作成可能なのは
作製対応時間 700MB まで (時間は説明を参照してください)
曲数(ファイル数) 原本と同じ
その他 CD-Rへ、PCなどで読み取れるデータ形式で記録します。
価格例 MD1枚からMP3・WAVを作成 1,200円
70分以上のMDからWAVを作成 1,200円
  
(この場合70分以降はカットされます。)
70分以上140分未満のMD全部からWAVを作成 2,400円

ファイル容量が700MB(CD-R 1枚分)まで。

WAV作成時は、44.1KHz 16bit Stereoで約70分
MP3作成時は、44.1KHz 128kbpsで約700分、192kbpsで約460分、256kbpsで約350分
原本にそれ以上の時間が録音されている場合は、以降カットされます。

WAV、MP3共に、収録ファイル数が多くなると、収録できる時間が若干減ります。
複数枚の原本からMP3ファイルを作成し容量範囲内で1枚のCD-Rに収録することも可能です。
この場合の価格は、原本の数×1,200円となります。

ファイル数については、基本的にMDに記録されているトラックと同じになりますが、短すぎる曲(4秒以下)の場合は、次のトラック繋がり一つとなります。(途切れることはありません)

内容は、こちらもご覧下さい。

原本MDがLPモードを利用して録音されている場合は、
MDディスク表面に書かれている時間(80分や74分)より長く録音されている場合がありますので、
ご注意下さい。


対応オプション トラック分割(指)(wavのみ) / ノイズ除去(wavのみ) / 音量・音質調整(wavのみ) / 選曲ダビング / プラケース無し

MD 削除曲 復元 (復活・回復・復旧)


 60分・74分・80分のディスクに対応可能。
 MDLP(LP2・LP4)74分・80分ディスクに対応可能。

 HiMDには、対応していません。
 詳細
MD 削除曲 復元 (復活・回復・復旧)
1回分の料金2,800円で可能なのは
内容 MDの編集中などに、誤って消してしまった曲を復元 (復活・回復・復旧) します。
対応時間 MDディスク1枚
曲数 ディスク1枚であれば、曲数は問いません。
その他 下の説明をご覧下さい。

   例えば・・・  ・1曲だけ消去するつもりが、全曲消去してしまった。
            ・編集するディスクを間違えた。
            ・TOCエラーと表示され読み込みできない。
            ・ある日突然BlankDisc(ブランクディスク)と表示され、曲が読み取り出来なくなった。
            ・確かに録音を行ったが、内容が消えてしまった。
            ・間違えなく編集したが、後に削除した曲が必要になってしまった。   など・・・
       
          このような状況に対処いたします。
 このサービスを利用するにあたってのご注意 
100%の復元を保証する物ではありません。
また、このサービスでは、お客様からお預かりした原本を直接操作いたします。
原本の状態により、どのような結果が出るか予測が難しいのが現状です。
最悪の場合、読み取りが出来ない、二度と修復が出来ない、このような状態になる
可能性もあると言うことです。

従って、絶対に復元したい!と言う場合は、保証がある他社の同様のサービスをご利用下さい。
sound-albumとしては・・・
他社の同様のサービスは、高額な場合が多く、気軽に利用できる物ではありません。
そこでsound-albumでは、保証をしない代わりに、サービスを安く提供出来るようにしました。
また、実際に作業をし、一切何も復元できなかった場合には、利用料金は、いただかないことにしております。(送料のみのご負担です。)
利用方法などについては、下をご覧下さい。
      次の条件に当てはまり、復元できる可能性の高いタイプにも当てはまれば、ほぼ間違いなく復元することが出来ます。

  復元できるディスクの条件は、次の通りです。
1. 60分、74分または80分のディスク (LP2・LP4利用の場合は、74分または80分ディスクのみ)
2. 復元したいディスクが、標準(SP)・長時間(LP2・LP4)の、どのモードを利用したか確実に分かる
3. 標準(SP)・長時間(LP2・LP4)モードが混在していない。(HiMDは対応不可)
削除した曲が標準または、長時間モードでの録音でも、同じディスクにHiMDモード利用の曲がある場合は、NG
4. 誤って削除した後(認識できなくなった後)、同じディスクに録音や編集をしていない
5. 消去した曲以外は、問題なく再生できる (全曲消去した場合は、ブランクディスクとして認識される)
        
         この5つが復元できる最低の条件です。
         1つでも当てはまらない場合は、復元は出来ません。
         また、条件を満たしていても、復元を保証する物ではありません。
         下の復元できないタイプも参考にしてください。

上の復元できるディスクの条件4つを満たした上で・・・↓
   復元できる可能性が高いタイプ
新品のディスクに初めて録音し、全曲消去した場合
新品のディスクに初めて録音し、一曲または数曲だけ消去した場合
新品のディスクに初めて録音し、ある区間だけを削除した場合(A-Bポイント削除などの機能)


   復元できる可能性が低いタイプ
新品のディスクに初めて録音しているが、何度かに分けて録音をしている
利用済みのディスクを全曲消去などで空にし、そこへ新たに録音した曲の復元 (中古・再利用のディスクを使用)
利用済みのディスクの1曲から数曲を消去し、そこへ新たに追加録音した曲の復元 (中古・再利用のディスクを使用)
タイトル入力など何かの編集作業を行った後、突然BlankDiscと表示された
長時間(LP2・LP4)モードを利用している (標準モードに比べると復元できる確率は、かなり低くなります)


  × 復元できないタイプ
録音にHiMDモードを利用している
録音時にどのモードを利用したか分からない (間違ったモードで作業を行うと、復元は出来ません)
ディスク自体の破損や汚れ、カビなどが原因と思われる物 (ディスクに破損や著しい汚れがある場合は、お受けできません)
復元したい曲を消去した後に、同じディスクで録音をしている (上書き録音された状態)
削除した曲や区間が4秒以下の場合 (長時間モードの場合は、12秒以下)

 復元できるか出来ないか、ディスクの状態により変化するタイプとして、
   録音されていたディスクが、何もしていないのに、あるとき突然"NewDisc"や"BlankDisc"などになってしまった場合、
   TOCエラーが表示される場合など。

復元できた場合、その曲はどうなっているか?
タイトルと録音日時などの情報は無くなります。
復元が1曲または、数曲の場合、一番最後のトラックとして復元されます。
全曲消去(DiscErase)で削除した場合、すべてのトラックが1つのトラックとして復元されます。(曲の全部が結合された状態)
ある区間を削除した場合、その区間が新たに1つのトラックとして復元されます。(元々の場所には復元されません、一番最後のトラックになります。)
LPモード利用の場合で、部分的な復元の場合、正常な部分も1トラックとして結合される場合があります。(ディスク一枚で1トラックになるため、事前のバックアップをお勧めいたします。)
復元したディスクのその後の扱いは?
原因が特定できないTOCエラーなどを復元したディスクについては、その後の編集や追加録音などはおすすめしません。
また、元々複数曲録音されていた物を復元した場合、すべてつながって復元されますが、
元々の曲間部分で読み込みがストップすることがあります。
(可能な限りストップすることがないよう、その部分を分割除去して納品となる場合があります。その場合は、いくつかのとラックに分割された状態となります。)

※重要※
MDが再生または、認識できなくなった原因が、MD機器の不具合による可能性が高い場合、復元が完了したMDをその機器で再生・編集などすると、再度、同じ症状(読み取り不可)になる可能性がございます。
この場合の補償は致しかねますので、ご了承ください。
(突然のBlankDisc表示、編集後のエラー、録音直後に内容が消えたなどの症状は、機器の不具合が疑われます。)


復元したディスクを保存する場合は、MDやCDへダビングしバックアップを作成することをおすすめいたします。
復元MD → MD や 復元MD → CD-R などの同時注文も預かっておりますので、ご注文時にご相談ください。
(ご注文時に、作業前の複製希望とご記入ください)
 タイトル付けや曲分割、トラックナンバーの付け直しなどの編集は、行っておりません。
 復元完了後に、お客様自身で行ってください。

  ご利用方法
このサービスのみ、他のダビングサービスと条件等が違いますので、ご注意下さい。
ご注文方法
通常と同じご注文・お見積もりフォームより、"MD削除曲復元"を選択しご注文下さい。

フォームのメモ欄にて、次のことを分かる範囲(一部必須)でお知らせ下さい。

 ・録音時に利用したモード(SP・LP2・LP4など) (回答必須)
 ・削除された原因(操作ミス、機器の故障など)
 ・使用したディスクは、新品かどうか。
 ・削除前のディスクの内容(録音時間、曲数、録音内容など)
 ・現在のディスクの内容(全消去、残っている曲数など)
 ・削除された後に、何か編集作業は行っているか。

作業の流れ
・原本をお預かり → ・ディスクの状態の確認 → ・復元できる内容をお客様にご連絡 →
→ ・復元するかしないかをご連絡ください。


復元する場合・・代金が発生します。お振り込みの場合は、ご連絡後にお振り込みいただきます。
復元しない場合・・ディスクは、元の状態のまま、ゆうパック(送料着払い)にて、返送いたします。

お支払い方法
代金引換または、銀行振り込み(内容調査後)。 (復元しない場合は、送料のみ着払い)

お届け方法
ゆうパックかレターパック500。
但し、作業代金が発生しない場合は、ゆうパックの送料着払いでの発送になります。

保証など
復元の保証はありません。
但し、お客様からお預かりした原本が、作業完了後もお預かりしたときと状態が変わらないとき、
作業前の調査で、復元が不可能と判断したときに限り、作業代金はいただきません。
この場合、送料のみご負担下さい。

お預かりした状態から何らかの変化があった場合や、お客様が意図しない曲が復元された場合でも、復元作業は、完了と見なしております。(作業代金が発生いたします)

原本の保証
原本の内容の保証は、ありません。
復元作業では、お預かりした原本を直接操作いたします。
このため、復元に伴い、他の録音されている曲が消去されてしまうこともあります。
(通常は消えることはありません)

心配な場合は、ダビングのMD-MDなどを同時にご注文下さい。
(ご注文時に、作業前の複製希望とご記入ください)
復元作業前に、原本の複製(削除された曲は含まない)を作成してから行います。

納期
通常のダビングでは、原本到着から2日前後ですが、
復元では、原本到着後2日から10日間前後かかる場合があります。
(ご注文時に納期予定をお知らせしています)

その他
原本の状態により、様々な結果が考えられます。
不明な点や、心配なこと、質問などがあれば遠慮無くお問い合わせ下さい。


Copyright  s.t sound-album All right reserved